FC2ブログ

ランサーとカローラ



久しぶりの投稿ネタはオートバイではなくクルマです。

おらがTE71モドキのカローラ1500SRに乗っていた頃、
T・Sさんはド派手なランサーに乗っていました。
(見た目は1600GSR風ですが・・・略)

この当時は名古屋市の郊外にも未舗装路が多少は残っており、
ダート走行の面白さを覚えてしまったおらは、その後中古の
KP61を購入し、安い給料のほとんどをクルマの改造費に
使ってしまったのでした。
(ちなみに、ドラテクはたいして上達しませんでした)

スポンサーサイト



ATC70


2?歳のころ、木曽川の河川敷で初めてコイツに乗りました。

体重移動をキチンとしないと曲がってくれなかったことと、
翌日からだのあちこちが痛かったことが記憶に残ってます。

走っている画像もあったはずなのですが・・(略)

GS400・後期型


1979年の秋に東京モーターショーへ行った時の画像です。
(水色のスイングトップは自動車部のユニフォームでした)

自動車部の同級生K・M君が乗っていたセリカ1600GTVで
行ったのですが、練習をサボッたのがバレて、翌日に先輩から
大目玉を喰らいました。

このセリカの画像は「自伝」の中にアップされています。
(キーワードは「駐車場」です♪)

また、オーナーのK・M君は後日リクルートスーツ姿で登場する
予定です。

ちなみに、当時の会場は「幕張メッセ」ではなく「晴海」でした。

GS400・前期型


1978年の夏に三重県の南島町へ行きました。

登場人物は、画像の向かって左から
オーナーのT・Y君
(CB350Fから買い換え)
前回アップしたロードパルのオーナーK・S君
GSの陰に隠れているCB400FのオーナーT・S君
(この頃は大きなカウルをハズしていました)
おらという順です。

ロードパル


サンパチで新潟へ行った頃、友人のK・S君が乗っていた
初代ロードパルです。

隣に写っているクラウンが時代を感じさせますねぇ・・。