FC2ブログ

ナンバープレートの裏側


今日はナンバープレートの裏側に補強プレートを取り付けました。

なぜなら、先日キレイにしたプレートの裏側は100キロ程度の
距離を走っただけで結構キタナクなってしまうし、デコボコした
裏側を掃除するのが面倒なので、ジャンク箱の中に転がっていた
アルミ製のプレートを使ってみるコトにしました。

ということで、あまり変わり映えのしない画像です。

スポンサーサイト



イメチェン


壱号機のナンバー台を新しいモノに交換しました。

ほんのちょっとの作業のはずが、傾いていたRフェンダーを修正するため
テール台をはずしたり、はずしたテール台の裏側付近を掃除したりで、
結局2時間近くかかってしまいました。

ということで、こんな感じになりました。

今日のお掃除


クリッポ製アップマフラーから排ガスの直撃を喰らいっぱなしだった
弐号機のナンバープレート裏側をキレイにしてみました。

先日の「小ジワ対策」については、手持ちのドライヤーがパワー不足
だったため、イマイチうまくいきませんでした。
(次回は「熱湯ぶっかけ作戦」にチャレンジするかも?)

気になる小ジワ


うちの弐号機は当初キタコの古い4L用マニを使っていたのですが、
燃料タンク後部の固定ボルトにスペーサーをカマして燃料コックと
パワーフィルターが干渉しないようにしておりました。
のちに早矢仕の古いマニに交換した際、スペーサーは不用になった
ため撤去し、燃料タンクは正規の取り付け位置に戻ったのですが、
TLシートに刻まれた小ジワは取れなくなってしまいました。
某氏は「シートのシワはドライヤーで炙ってみるとイイ」と言うので、
近いうちに一度試してみようと思ってます。
(ということで、この画像は「ドライヤー使用前」です)

新しい掃除機


妻がdysonという外国製の強力な掃除機を購入しました。

で、ちょっと試しに自分の部屋で使ってみたら、カーペットの目地に詰まった
ホコリやら何やらが出ること出ること!!

見た目も何だかガンダムチックで、女性だけに使わせておくのがモッタイナイ
ような気がします。

どうせなら、もう少し値段が安ければイイのにねえ・・。