FC2ブログ

実家のパソコン用に

使っていた古いふる~い15吋の液晶ディスプレイが
お亡くなりになりました。

で、急遽新しい液晶を探してあちこちを徘徊したのですが、
近所の家電量販店にはワイド液晶しかありませんでした。
(おらはワイドがイマイチ好きになれないのです)

かくして、久しぶりに大須へ行ってきました。

それにしても、17吋の液晶が1万円以下とはねえ・・・。

 

 

スポンサーサイト



分解っ!

ということで、昨日は友人Hさんのガレージで
元・壱号機の80ccエンジンを分解しました。
(1枚目の画像は彼のCB750です)

8年で約11,000キロ走ったエンジンの内部は
そこそこキレイで、分解作業も結構楽チンでした。
(しかし、ケース内部の加工は雑でした)

また、強度面に難ありかと思われたエンジン台も
約1時間半の分解作業に耐えてくれました。

そして、帰りにF師のもとへ・・・。

分解前の予想通り、クランクの大端部に若干の
ガタがきているとの見立てでした。
(このクランクは「お蔵入り確定」です)

ここで、もうひとつ問題が・・・。
 

 

 

節分の

縁起物の枡を使ってエンジン台を作ってみました。
(今年の恵方にあたる某観音で頂きました)

高さが足りない分はゲタを履かせ、板厚が薄い分は
補強金具を入れてみました。

古いフライホイールは、大きさをわかっていただく
ための目安として入れてみたものです。

これで御利益があるかなあ??
 

 

 

 

またまた

ニッサンギャラリーに古いクルマが展示されておりました。

1937年製のダットサン16型クーペと1972年製の
240ZGです。

ちょうど近くにいたおっさん(※)がエラソーにZGノーズの
話をしているのには笑えてしまいました。
(※~明らかにおらより年下でしたが・・・)