FC2ブログ

純正品と社外品。

モンキー乗りが好んで使うホンダ純正チェンジペダル。
(オクの相場は高値安定って感じですねぇ)



純正のゴムは端っこの部分がちょっと太めで、つま先の
出し入れがスムーズにイカない時があるので、端っこを
カットして切り口を内側にしてみました。
(ゴムをキレイにカットするのは難しいですねぇ)



 さらに、ゴムの部分が薄い社外品を探し当て、ようやく
納得するコトがデキました。
(他車の純正品を見に行ったバイク用品店で発見っ!)


 
ということで、相変わらず小さなコトをコソコソとやってます。
スポンサーサイト



ドコのモノだか知らないけれど

ちょっと前にオクで入手したジャンクなヘッドには妙ちくりんな
タペットカバーがついていました。



コイツを壱号機に装着してやろうと思いましたが、ブリーザー
ホースを差し込む部分にタケノコを合体させるコトはできず、
上部をカットして別のタケノコを合体させました。
(毎度のコトながら、作業はT中さんにお願いしました)
 


単体で純正カバーと比べると結構ごっつく感じられましたが、
取り付けてみるとイイ感じ?に見えるのは、おらの独断と偏見
でしょうかねぇ・・。


たまには参号機ネタを。

昨年の下半期にスペッシャルなダウンマフラーを装着し、
前カゴの取付方法を変更した参号機は、今月ハンドル
廻りをリニューアルするコトになりました。

T中さんに切りすぎたハンドルを溶接延長していただき、
弐号機から転用したキタコのレバーホルダーは、古い
古~い純正部品に交換しました。

ということで、3枚の画像を御覧下さい。

その壱~端っこの方に継ぎ目が・・。



その弐~キタコ製は左右の形状が違います。


 
その参~大昔の純正部品を磨きました。