FC2ブログ

オイルキャッチタンク製作(その参)

その弐から2ヶ月以上の月日が流れ、ようやく完成に至った
オイルキャッチタンクです。

苦労して作ったステーは、採寸をしくじったコトにより大幅な
修正が必要となり、このステーのみで本体を下部から固定
する方法は強度上の問題がありそうだったので、本体その
ものにステーを追加するコトにより、強度を確保するとともに
脱着作業の楽チンさを手に入れました。

そして、おらの最も苦手な塗装はプロに依頼しました。
(カーペイントヒロさん、どうもありがとうございました)

ということで、3枚の画像を御覧下さいナ。






スポンサーサイト



ネジを交換しました。

ヒトからネジフェチと呼ばれているおらは、3台のモンキーの
そこかしこのボルトをステンレス製に交換しているのですが、
壱号機と弐号機にボタンキャップはほとんど使っていません
でした。

この2台をいぢり始めた頃のおらは、ボタンキャップの存在を
知ってはいましたが、普通のキャップボルトならどこでも手に
入るコトと、キッチリ締めておきたいところにボタンキャップを
使うのが心配だったコトから、限られた数ヶ所にしか使って
いませんでした。

しかし、今回「ココはボタンキャップの方がイイでしょ」と思った
3ヶ所を交換してみるコトにしました。

ということで、弐号機の画像(3枚)を御覧下さいナ。
(ちなみに、壱号機も同じ仕様にしましたヨ)